TOP  >  AST TOP  > AST News

AST NEWS

2016/10/21

AST/BSTのお仕事について

私たちAST(AKIRA STYLIST TEAM)/BST(BRIDAL STYLIST TEAM)のお仕事は

何をやっているかご存知ですか?

 

この問いに正確に答えられる方は少ないと思います。

 

表面的に見える部分では、

「ご新婦様のカラー診断をする人たち」という認識だと思います。

 

 

確かに、ご新婦様のカラー診断をしています。

しかし色だけではないんです!

 

 

例えば衣装(ドレス、着物)を決める時には、「色」だけでは衣装を決める事ができません。

 

 

dsc_0310 dsc_0312

 

 

 

お衣装は、お顔立ちや骨格、会場の広さや天井の高さ、会場のテーブルの間隔などで、

適切なものが変わってきます。

もちろん、ご本人のご希望が一番大切ですが、

ドレスでしたらドレスライン、ネックライン、素材感、トレーンの長さなど、

着物でしたら着物の種類(打ち掛け、引き振袖、振袖)によってボリューム感や雰囲気も違いますし、かつら(綿帽子、角隠し)なのか、洋髪(花飾り、レース、ビジュー)なのかでも、イメージがガラッと変わります。

 

「色」以外のこういったアドバイスもさせていただいているのが、1stカウンセリングというものになります。

 

dsc_0152  dsc_0154

 

そして、お衣装決定後にさせていただくのが、2ndカウンセリングです。

決定されたお衣装に合わせて、当日のヘアのスタイルと、メイクの色のアドバイスをさせていただいています。

 

 

ご新婦様のヘアメイクにも

通常のヘアメイクにトレンドがあるように、

その年その年でトレンドが存在します。

 

_20160824_210110 dsc_0161 dsc_0155

 

そして、どんな髪型にするか?

どんなメイクのイメージにするか?

あれもこれもと夢が広がって、なかなか絞り込めない!のが普通です。

 

実際に、お式とお色直し、そして2次会の3パターンほどしか

ご新婦様用のヘアメイクをする事ができないんですよね。

 

 

漠然とした、ああしたい、こうしたいイメージを

この2ndカウンセリングで、あなたの担当のカラーアナリストと、

具体的にどうするか!

まで絞りこんでから、ヘアメイクリハーサルに望んでいただくと、

スムーズにご自分のイメージしたヘアメイクで当日を迎えていただく事ができます。

 

 

私たちAST/BSTは、

カラーだけでなく、婚礼のすべてについて把握をしアドバイスができるよう研修を重ねています。

 

 

婚礼前の準備段階で、お会いするのを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

FacebookTwitterGoogle+Share